XD.TARGET(ターゲット)

BtoBや不動産・住宅販売のマーケティング向けサービスです。
顧客スコアリングや一段上のメールマーケティングを実現したい企業様におすすめです。

HIRAMEKI XDの他サービス

コマース向けMA XD.COMMERCE オンライン行動ログ収集 XD.LOGSTORAGE

最適なターゲティング × タイミングで
One to Oneコミュニケーションを実現

XD.TARGETはユーザーのスコアレベル(状態)に応じたコミュニケーションでユーザー育成・成約歩留まりアップを実現します。認知から購買までのリードタイムが長い商材のマーケティング活動を、豊富なコミュニケーション手段と各種ツールとの連携によって全面的に支援します。

導入のしやすさと導入後の使い勝手に定評のあるXD.TARGETなら、途中であきらめることなく成果が出るまで使い倒して自社内のノウハウも貯まります。


豊富なコミュニケーション手段

豊富なコミュニケーション手段で、メールでは反応しない顧客へもSMSやDMでアプローチすることができます。

行動分析で顧客体験の動きが分かる

配信した顧客のWeb閲覧履歴・顧客情報・CV情報が一目で分かる。顧客行動を正しくスコアリングして顧客の可視化を行います。

色々な用途に使えるフォーム

資料請求やお問い合わせなどのフォームが簡単に作れる他、キャンペーンやアンケートなど様々な用途で使える多用途フォーム機能を提供しています。

sansan連携

sansanに蓄積される名刺データの自動/即時での連携のほか、名刺に付与された分類タグ、担当者といった情報もあわせてMAツールに反映されます。

導入が簡単

共通部分にタグを1行入れたら、あとの各種設定はタグコントローラーでタグを制御可能です。

まずは「やってみる」
そして成果を実感してください

低コストとシンプルさがHIRAMEK XDの魅力です。
HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)のサービス資料や体験版デモをみて、さわってみてください。

スコアリング機能で顧客心理を見える化

XD.TARGETではWebサイトへの来訪をはじめ、広告からの流入行動やメール開封などあらゆる行動を顧客一人ひとりのスコアとして算出することができます。

獲得スコアによってターゲットを正しく高い精度でセグメントすることでコミュニケーション設計の精度を上げ、マーケティング・営業双方の活動を支援します。

プロファイル(個人)単位で属性や行動、ステータスを可視化

XD.TARGETは、行動ログから個を詳細にプロファイリングします。これまでのCRMツールのように、会員マスターのデモグラ情報と購買履歴を使ったセグメントではなく、ユーザーの行動ログをベースにした強力なCRM機能を提供します。

  • 過去14日間でスコアレベルがUP or DOWNしたユーザー
  • 最近アクセスが多いが、資料請求などCVしていないユーザー
  • 資料請求入力フォームで離脱したユーザー

XD.TARGETで、今まで知り得なかった"ユーザー"が明確になりコンタクト前の興味関心の把握や、確度などを様々な情報から収集することができます。

積極的な行動があるユーザーはHOTリストとして自動検索・抽出

獲得スコアや直近の訪問など、ユーザーの検討度に動きがあった際には対象者をHOTリストとして自動で抽出します。

HOTリストのなかから、さらに任意の条件を付与してセグメントを作成してダウンロードや配信に使うことも可能です。

sansan連携でマーケティング・営業のDXを実現

sansanとも連携しているHIRAMEKI XDを使えば、Sansanに蓄積される名刺データの自動/即時での連携のほか、名刺に付与された分類タグ、担当者といった情報もあわせてMAツールに反映されます。これまで顧客情報のデータ化のために費やしていた作業時間を削減できるだけでなく、顧客ステータスの管理も効率的に実施することができます。

メール・LINE・Web Push・SMS活用方法は思いのまま

メール

一斉メール配信や顧客属性でセグメントしたメール配信はもちろんのこと、Webサイトの行動ログをトリガーにしたアクションメール配信でOne to Oneのメールマーケティングを強力に支援します。

メール機能を詳しくみる

LINE

Botサーバを活用した独自のメッセージ配信をするためのWebhookに対応。LINEの友だちと双方向のコミュニケーションをして付加価値の高いサービスを提供しましょう。

LINE機能を詳しくみる

WEBプッシュ

ゲストユーザーにもメッセージを配信できます。 WEBプッシュはブラウザが開いているときや、スマートフォンは待ち受け画面にプッシュ通知することができるため、コミュニケーションが活性化します。

WEBプッシュ機能を詳しくみる

SMS

3大キャリア直収設計の純国産SMS配信エンジンで到達率99.9%。 確実にお届けしたい重要なメッセージをユーザーの手元にお届けすることができます。

SMS機能を詳しくみる

業務に合わせて使い分けできる2つの配信方法

セグメント配信

XD.TARGETに蓄積された行動ログとデモグラ情報、スコアを掛け合わせてセグメントし、XD.TARGET内部でターゲットリストを生成する方式です。

活用方法の例
  • カート放棄やブラウザ放棄など行動ログを起点としたリマインド
  • スコアリング機能を使った離脱防止策
  • 特定期間の資料請求者だけに向けたキャンペーン情報配布

ターゲットリストインポート

外部システムでセグメントして生成したターゲットリストをインポートして、XD.TARGETをメッセージの発射台として活用する方式です。

活用方法の例
  • webinar視聴者だけにアンケートURLを配信
  • イベントで集計したリードリストへサンクスメールを配信
  • MA開始時に既存リストを紐づけるために一斉配信

コミュニケーション価値向上

追客ストーリーの設計により、顧客ひとり一人にパーソナライズされたコミュニケーションを実践しましょう。

豊富なセグメント抽出機能を用いれば顧客属性×閲覧行動×スコアリングから多種多様なセグメント設計が可能です。対象としたセグメントへのメールへの未反応者へ異なるメールを送信するなど追客ストーリーに合わせたコミュニケーション自動化できます。

営業ツールとしても活用

サイト内の行動履歴とユーザー情報の紐付けが可能なため、アクションを軸に営業ツールとして有効活用頂けます。

例えばユーザーの閲覧状況を分析し、サイトアクセスの集中している時間帯を割り出すことで在宅の可能性を想定し、在宅率の高い時間帯に電話アプローチを実施するなどの行動をとることが可能になります。

成功パターンの発見

成約者の行動履歴を分析することにより成功パターンの構築が可能になります。
例えば見込み客の状態から成約に至るまで、どの広告に触れどのページを見たのか。

アクセスログ解析だけのツールではないXD.TARGETだからこそ訪問・育成・成約までのマーケティング活動を一気通貫で把握できます。XD.TARGETを活用して、自社の成功パターンを発見し成果を再現しましょう。

ユーザー属性別の傾向を確認

XD.TARGETは、様々な属性別のレポートを提供しています。各チャネルから流入してサイト内で実行したアクション別にユーザー属性を確認してみましょう。

  • 広告経由で訪問して直帰したユーザー
  • 訪問して動画を再生したユーザーの企業情報※
  • メールから訪問して資料請求したユーザーの企業情報※

例えばこんな属性別レポートが、DBと連携することなく即座に生成できます。

※IPアドレスによる企業情報連携はオプションとなります。

レポートのカスタマイズ

XD.TARGETはレポーティング項目のカスタマイズに対応しています。出力項目はコンバージョンアクションだけではありません。商材閲覧や資料請求開始など、XD.TARGETで標準に用意されたアクションの他に、独自に登録したアクションも設定することができます。

まずは「やってみる」
そして成果を実感してください

低コストとシンプルさがHIRAMEK XDの魅力です。
HIRAMEKI XD(ヒラメキクロスディー)のサービス資料や体験版デモをみて、さわってみてください。

HXD.ブログ

2020/04/27

働き方改革と合わせて昨今の新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に伴…

2020/04/15

ハウスリストの重要性については既に多くのメディアで取り上げられており、多くのBt…

2020/01/22

マーケティングオートメーション(MA)導入時に意識すべきKPI設計とは:BtoB編

前回の記事日本におけるマーケティングオートメーション市場の最新動向について解説で…