アクセス解析の1歩先を体験しましょう

無料トライアル | すべての機能を30日間ご利用頂けます。

利用規約個人情報の取り扱いに同意頂いた方のみトライアル申込をお願いします。

MA(マーケティングオートメーション)を使いこなせる人材と使いこなせるようになるためには

MA(マーケティングオートメーション)を使いこなせる人材と使いこなせるようになるためには

 

MA(マーケティングオートメーション)の導入を検討している企業の担当者からのお悩み相談として多いのが、「MAを使いこなせそうな人材がいないので導入が進まない」といったお話です。

MAの導入や運用について外注してお願いすることももちろん可能ですが、MAを中長期的にうまく活用していくためには、自社の人材の中で使いこなしていくことが望ましいと言えるのではないでしょうか。

今回はMA(マーケティングオートメーション)を使いこなせる人材と使いこなせるようになるためについてご紹介させていただきます。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション タグ:

MA(マーケティングオートメーション)とGAの違い、利用すると出来ることとは

MA(マーケティングオートメーション)とGAの違い、利用すると出来ることとは

 

弊社のセミナーの中で日本でも導入が進んできているMA(マーケティングオートメーション)と、WEBサイト分析で主流として使われているGA(Google Analytics)にどのような違いがあるのか質問を受けることがあります。

WEBマーケティングを担当している方であれば何となく違いについてご存知の方も多いかと思いますが、実際に利用していない方であれば正しく理解していて他の方にも説明することは難しいかもしれません。

今回は、MA(マーケティングオートメーション)とGAの違い、利用すると出来ることについてご紹介いたします。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション タグ:

メールマーケティングの効果を上げるためにABテストのやり方と方法を解説

メールマーケティングの効果を上げるためにABテストのやり方と方法を解説

 

「メールマーケティングを行っているが、効果が出ているのかわからない」、「件名や配信時間など、何が正解なのかわからない」このような悩みはマーケティング担当者からしばしば聞かれます。

ただ漫然とメールを配信しているだけではメールマーケティングによる集客やブランディングの効果は期待できません。

メールマーケティングで効果を上げるためには、配信前にメールの内容をよく吟味し、配信したメールの反響を分析し、改善点を検討して次に生かすことが重要です。

言い換えるなら、「PDCAサイクル」、つまり「Plan(計画)」「Do(実行)」「Check(評価)」「Action(改善)」を回すことが大切です。
より緻密にPDCAサイクルを回すために非常に有効な手段が「ABテスト」です。

今回は、メールマーケティングの効果を上げるためにABテストのやり方と方法を解説致します。

 

続きを読む ›

カテゴリー: メール タグ:

メール配信だけではない、SMSを使った効果の高いMAの運用方法とは

メール配信だけではない、SMSを使った効果の高いMAの運用方法とは

 

MAを利用している方、導入を検討している方の多くは顧客とのコミュニケーションチャネルにメールを利用することをイメージされているでしょう。

実際MAで一番使われている配信チャネルはメールであり、MAと言えばメールマーケティングを想像すると思いますが、メール配信だけではありません。

その中でも最近注目が集まっているSMS(ショートメッセージ)を配信チャネルとして利用しているMAがあります。

本記事ではメール配信だけではない、SMSを使った効果の高いMAの運用方法についてご紹介させていただきます。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション タグ:

MA(マーケティングオートメーション)が高額なメルマガ配信システムに陥らないための導入、運用ポイントとは

MA(マーケティングオートメーション)が高額なメルマガ配信システムに陥らないための導入、運用ポイントとは

 

MA(マーケティングオートメーション)を利用してメルマガやOne to Oneメールを配信し、自社のメールマーケティングを強化したいと考えているマーケティング担当者は多いのではないでしょうか。

MAをうまく活用することができれば、メールマーケティングの精度を上げ、見込み顧客を長期的に育成したり、質の良いホットリードを営業に渡すことが可能になります。

一方、典型的な失敗例としてMAを導入してみたものの単なる高価なメルマガ配信ツールになってしまったというケースがあります。マーケティングの全体最適のために導入したツールが、メルマガ配信という部分最適に陥ってしまうのです。

このようなことが起こる原因として、MAを導入する際に目的をよく検討していないことや、目的に合ったツールを選択していないことが挙げられます。

今回は、MAを「高価なメルマガ配信ツール」にしないためにはどうすればよいのか解説します。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション, メール タグ:

メールマーケティングでリードナーチャリングを行う際に抑えておきたいポイントとは

メールマーケティングでリードナーチャリングを行う際に抑えておきたいポイントとは

 

デジタルマーケティングが一般化した現在では「見込み顧客の育成」、すなわちリードナーチャリングという言葉が注目を浴びるようになってきました。

リードナーチャリングではメールの活用はもっとも基本的な手法で、既に多くのマーケティング担当者が力を入れているのではないでしょうか。

そこで今回は、メールマーケティングにおいてリードナーチャリングを行う際に抑えておきたいポイントについて、施策を立てる上で重要な考え方を踏まえつつ、ターゲティング、スコアリング、シナリオ設計から効果測定までの一連の流れを通してご紹介したいと思います。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション, メール タグ:

MAを使ってスコアリングを行なった際のホットリードの定義とは

MAを使ってスコアリングを行なった際のホットリードの定義とは

 

最近は国内でもBtoB企業を中心としてMA(マーケティングオートメーション)を使い、スコアリングに取り組む企業が増えています。

しかし、せっかく導入したもののうまく運用に乗らず失敗してしまう企業も残念ながら見受けられるようです。

今回はMAでの失敗を減らすために、MAを使った正しいホットリードの定義についてご説明します。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション タグ: ,

MA(マーケティングオートメーション)のセミナーでよくある質問と回答まとめ

MA(マーケティングオートメーション)のセミナーでよくある質問と回答まとめ

 

MA(マーケティングオートメーション)の利用が増えている中、弊社セランでもセミナーを開催することが増えてきました。

MAについてあまり詳しくない方から、運用までしっかり行なっているという方まで幅広くご出席いただいておりますが、セミナーで聞かれる質問はある程度お決まりのものが多い印象です。

今回はMAのセミナーでよくある質問と回答についてご紹介したいと思います。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション タグ: ,

マーケティングオートメーションを利用している企業の営業担当者が見込み顧客に電話連絡する最適なタイミングとは

20180531

 

最近ではWEBサイトで多くのトラッキングが行われており、BtoCはもちろんBtoBにおいても日々のサイト分析やマーケティングに役立てられています。 

また、MA(マーケティングオートメーション)ツールを活用してWEB上での個々の行動履歴を把握したアプローチを取る企業も増えています。

 

今回はMAを活用した企業の営業担当者が見込み顧客に対して営業電話する最適なタイミングについてご説明させていただきます。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティング, マーケティングオートメーション

担当者必見!!ツールによって異なる”カゴ落ちリマインド”の配信仕様

20180525-2

 

多数のサイトで導入が進んでいるカゴ落ちリマインド。様々な企業がカゴ落ち対策に対応したサービスを提供しています。

しかし 一口にカゴ落ちリマインドといっても、ツールによって仕様は様々です。

今回は、「そろそろ自社でも対策しないとなぁ」と考えている担当者に限らず、もう少し違ったツールは無いかなと考えている方に向けて失敗しないツール選びをご紹介します。

 

続きを読む ›

カテゴリー: カゴ落ち, メール

【セミナー】7月25日(水)開催

トライアル

LITE. Marketing Automation

無料トライアル | すべての機能を30日間ご利用頂けます。

利用規約個人情報の取扱いに同意された方のみトライアル申込をお願いします。