アクセス解析の1歩先を体験しましょう

無料トライアル | すべての機能を30日間ご利用頂けます。

利用規約個人情報の取り扱いに同意頂いた方のみトライアル申込をお願いします。

ウィズコロナ・アフターコロナで押さえておくべきデジタルマーケティング

働き方の変化により、コロナ禍後のビジネスは営業<マーケティングに!?

2020年4月現在も日に日に影響が拡大している新型コロナウイルス感染症により、業界業種を問わず各企業様々に厳しい状況や転換点を迎えていることと思います。なかでも、この記事を読まれている皆さんが共通して、身近で変わったと感じるのは「働き方」ではないでしょうか。

 

政府が発出した緊急事態宣言、そして各地方行政が要請する在宅勤務(テレワーク)推進、出社の自粛、ソーシャルディスタンス(Social Distance)など、物理的な接触を控えた企業・経済活動は今後の「ウィズコロナ」「アフターコロナ」を迎えた時代でのデフォルトとなる可能性も大いにありえます。

 

そこで重要となるのが、「デジタルマーケティング」です。

 

ウィズコロナ・アフターコロナ時代に対応するために企業側はどんなマーケティング活動やその準備をすべきなのか、今回はBtoB/BtoCの両方の視点でポイントを解説したいと思います。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティング タグ: , , , , ,

ハウスリスト(自社リード)の重要性と活用術

ハウスリストの重要性については既に多くのメディアで取り上げられており、多くのBtoB企業が効率的な運用をすべく試行されているかと思いますが、今回はその「重要性」について改めて解説いたします。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティング

WebマーケティングのKPIの中でも重要な「直帰率・離脱率・回遊率」について解説

 

Webマーケティングの効果測定を行う際には、Key Performance Indicator(KPI、重要業績評価指数)を設定して確認していくことが重要です。

KPIは、Webマーケティングが成功したのかどうかを測る物差しになります。

今回はWebマーケティングのKPIの中でも重要な「直帰率・離脱率・回遊率」についてご紹介いたします。

 

続きを読む ›

カテゴリー: KPI, マーケティング

どのくらい効果があるの?カゴ落ち施策の実態を解説

 

2017年頃からはじまったカゴ落ちメールマーケティング施策。ツールベンダーはこぞってカゴ落ち施策対応機能をリリースし、EC事業者も一般的なメルマガよりもCVRが高いと言われるカゴ落ち施策を積極的に採用しました。

3年後の今、自社ECサイトでカゴ落ち施策を実施していないECサイトは少数派になった印象がありますが、果たしてカゴ落ち施策は本当にEC事業者が期待するだけの効果を挙げているのでしょうか。

 

今回はxross dataの事例を元に解説いたします。

 

続きを読む ›

カテゴリー: カゴ落ち, コミュニケーション, サービス, マーケティング, マーケティングオートメーション, メール

【コロナショックに負けるな!】EC事業者向け支援キャンペーンのお知らせ

 

トライベックは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、EC事業者を対象にトライベックが提供するサービスを通して少しでも業績貢献ができるようにEC事業者向け支援キャンペーンを開始しました。

 

続きを読む ›

カテゴリー: サービス

ECサイトUX診断サービスの「ENTRYプラン」を提供開始しました。

Banner vector created by katemangostar – www.freepik.com

トライベックは、20178月から提供を開始したECサイトUX診断サービスの簡易版を「ENTRYプラン」として20204月2日(木)より提供を開始しました。

 

続きを読む ›

カテゴリー: サービス

カゴ落ちメールの効果的な運用手法とは?

 

2017年頃から流行したカゴ落ちメール。MA(マーケティングオートメーション)ツールにカゴ落ちフォローの機能が搭載されたことを皮切りに、カゴ落ち対策専用のツールも多く市場にリリースされ、2020年現在ではコモディティ化した施策の一つとして認識されるまでに至りました。

 

しかしながら「カゴ落ちメール」と一言で括っても、配信タイミングや頻度、メールタイトル、掲載する文面や商品点数などECサイトにより様々です。

各社で試行錯誤を続けていると思われますが、どのタイミングでどのような文面でカゴ落ちメールを配信すれば効果が上がるのか?

カゴ落ちメールを効果的な施策とするための手法とツール選びの注意についてご紹介します。

 

続きを読む ›

カテゴリー: カゴ落ち, マーケティング, メール

メールマーケティングの重要なKPIである開封率、クリック率、コンバージョン率について解説

 

KPI(Key Performance Indicator)は重要業績評価指数と訳され、業績を管理したり評価したりするときの「数字的根拠」のことです。

メールマーケティングでは「開封率、クリック率、コンバージョン率」などのことをKPIとして重要視する傾向があります。

今回はメールマーケティングの重要なKPIである開封率、クリック率、コンバージョン率についてご紹介いたします。

 

続きを読む ›

カテゴリー: KPI, マーケティング, メール

メルマガの次に行いたいメールマーケティングの方法

 

新しい技術やサービスが続々と登場する中、メールが古いツールだと認識されることもありますが、メールのユーザー数は今もなお増え続けています。

2019年時点の世界のEメールユーザー数の予測値は29億人とされており、Facebookのユーザー数20億人と比較してもその数の多さが際立っていると言えるでしょう。

今回はメルマガの次に行いたいメールマーケティングの方法についてご紹介いたします。

 

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティング, メール

ホテルWebサイトへのマーケティングオートメーション導入:業種別活用シリーズ

イメージ画像

 

マーケティングオートメーション(以下、MA)導入において、導入後の目的だけでなく担当者が具体的な実施イメージを持っているかどうか。これはMA導入成功において欠かせない条件と言えます。

 

自社の業種や利用範囲に合ったMA導入のメリットおよび施策例を事前に理解しておくと、MA導入後の成功イメージを描きやすくなります。

 

本記事では、ホテル業界のWebサイトへMAを導入する状況を想定した施策イメージを紹介します。

続きを読む ›

カテゴリー: マーケティングオートメーション, 業種別の活用例